トップ > ジャンルから探す > ガイドライン > 成人肺炎診療ガイドライン2024
発行元から探す > 日本呼吸器学会 > 成人肺炎診療ガイドライン2024

成人肺炎診療ガイドライン2024

発行:一般社団法人 日本呼吸器学会
編集:日本呼吸器学会 成人肺炎診療ガイドライン2024 作成委員会
サイズ A4変形判(280mm×210mm)
2024年4月5日発行

目次

『成人肺炎診療ガイドライン2024』フローチャート・NHCAP/HAP 耐性菌リスク因子
『成人肺炎診療ガイドライン2024』CQ/SR 本文と推奨文のまとめ
用語・略語・菌名一覧
『成人肺炎診療ガイドライン2024』作成経過
『成人肺炎診療ガイドライン2024』作成組織
『成人肺炎診療ガイドライン2024』作成工程
COI(利益相反)について

機SCOPE

1 肺炎の基本的特徴
2 検出微生物の検索
3 ウイルス性肺炎
4 誤嚥性肺炎
5 市中肺炎
6 医療・介護関連肺炎
7 院内肺炎
8 人工呼吸器関連肺炎
9 肺炎予防

供CLINICAL QUESTION/SYSTEMATIC REVIEW

CQ01 市中肺炎の重症度評価はA-DROP スコア,CURB-65 スコア,PSI スコアのいずれが推奨されるか
CQ02 市中肺炎治療において,症状・検査所見の改善に伴い,注射用抗菌薬から経口抗菌薬への変更(スイッチ療法)を行うことは推奨されるか
CQ03 市中肺炎治療において,1 週間以内の短期抗菌薬治療は推奨されるか
CQ04 市中肺炎治療において,β-ラクタム系薬にマクロライド系薬の併用は推奨されるか
CQ05  市中肺炎治療において,抗菌薬投与に全身性ステロイド薬を併用することは,抗菌薬のみでの治療よりも推奨されるか
CQ06 医療・介護関連肺炎治療において,緑膿菌をカバーする広域抗菌薬は推奨されるか
CQ07 医療・介護関連肺炎治療において,1 週間以内の短期抗菌薬治療は推奨されるか
CQ08 医療・介護関連肺炎診断時において,重症度評価(A-DROP/I-ROAD スコア)は推奨されるか
CQ09 院内肺炎治療において,緑膿菌をカバーする広域抗菌薬は推奨されるか
CQ10 院内肺炎治療において,抗MRSA 薬は推奨されるか
CQ11 院内肺炎治療において,de-escalation 治療は推奨されるか
CQ12 院内肺炎治療において,7 〜 8 日以内の短期治療は推奨されるか
CQ13 院内肺炎診断において,重症度評価(I-ROAD スコア)は推奨されるか
CQ14 人工呼吸器関連肺炎における気管支鏡を用いた侵襲的培養検査は推奨されるか
CQ15 人工呼吸器関連肺炎治療においてエンピリック治療に,多剤療法または単剤療法のいずれが推奨されるか
CQ16 人工呼吸器関連肺炎治療においてエンピリック治療に,カルバペネム系薬を使用することは推奨されるか
CQ17 人工呼吸器関連肺炎治療において,抗菌薬投与期間は短期間,あるいは長期間のいずれが推奨されるか
CQ18 誤嚥性肺炎治療において,嫌気性菌をカバーする抗菌薬は推奨されるか
CQ19 肺炎診療において多項目遺伝子検査は推奨されるか
CQ20 肺炎の予防に口腔ケアは推奨されるか
SR01 市中肺炎診療におけるプロカルシトニン測定
SR02 市中肺炎における検出微生物
SR03 市中肺炎治療における第一選択薬としてのニューキノロン系薬
SR04 医療・介護関連肺炎,医療ケア関連肺炎の耐性菌のリスク因⼦は何か
SR05 市中発症肺炎(市中肺炎,医療ケア関連肺炎,医療・介護関連肺炎を含めた肺炎群)の耐性菌のリスク因⼦は何か
SR06 医療・介護関連肺炎における検出微生物
SR07 院内肺炎における検出微生物(日本)
SR08 院内肺炎+人工呼吸器関連肺炎において,耐性菌高リスクと低リスク患者のアウトカムは異なるか
SR09 院内肺炎+人工呼吸器関連肺炎において,多剤耐性菌検出は,予後不良因子となるか
SR10 院内肺炎+人工呼吸器関連肺炎における耐性菌のリスク因子は何か
SR11 院内肺炎治療における嫌気性菌カバー
SR12 人工呼吸器関連肺炎における検出微生物
SR13 入院を要する高齢者市中肺炎の予後因子は何か

付 録 参考資料:代表的な抗菌薬名と用法・用量


日本呼吸器学会 成人肺炎診療ガイドライン2024 作成委員会

作成委員会

委員長
迎 寛    (長崎大学大学院医歯薬学総合研究科呼吸器内科学分野(第二内科))

 

委 員
今村 圭文  (長崎大学病院医療教育開発センター)
小宮 幸作  (大分大学医学部呼吸器・感染症内科学講座)
志馬 伸朗  (広島大学大学院医系科学研究科 救急集中治療医学)
進藤 有一郎 (名古屋大学大学院医学系研究科呼吸器内科)
千田 一嘉  (金城学院大学薬学部)
高橋 洋   (坂総合病院呼吸器科)
塚田 弘樹  (東京慈恵会医科大学 附属柏病院感染制御部)
寺本 信嗣  (東京医科大学八王子医療センター呼吸器内科)
比嘉 太   (国立病院機構沖縄病院 呼吸器内科)
堀田 信之  (横浜市立大学附属病院化学療法センター)
松本 哲哉  (国際医療福祉大学医学部 感染症学講座)
丸山 貴也  (三重県立一志病院)
三木 誠   (仙台赤十字病院 呼吸器内科)
宮下 修行  (関西医科大学内科学第一講座呼吸器感染症・アレルギー科)
矢寺 和博  (産業医科大学 医学部呼吸器内科学)
妨 克紀  (長崎大学病院臨床検査科/検査部)
山本 善裕  (富山大学附属病院感染症科)
吉田 雅博  (国際医療福祉大学消化器外科学)

 

システマティックレビューチーム
日本呼吸器学会成人肺炎診療ガイドライン2024 作成委員会

 

システマティックレビュー統括委員
堀田 信之  (横浜市立大学附属病院化学療法センター)

 

システマティックレビューチーム
青木 信将  (新潟大学医歯学総合病院呼吸器・感染症内科)
阿河 昌治  (横浜市立市民病院呼吸器内科)
井手 昇太郎 (長崎大学病院感染症医療人育成センター)
伊藤 明広  (公益財団法人大原記念倉敷中央医療機構 倉敷中央病院呼吸器内科)
岩永 直樹  (長崎大学病院呼吸器内科)
上地 隆史  (国立病院機構大阪医療センター感染症内科)
桂田 雅大  (北播磨総合医療センター呼吸器内科)
川筋 仁史  (富山大学附属病院感染症科)
後藤 洋輔  (名古屋大学医学部附属病院呼吸器内科)
首藤 久之  (大分大学医学部呼吸器・感染症内科学講座)
徐 東傑   (仙台赤十字病院呼吸器内科)
杉本 裕史  (近畿中央呼吸器センター呼吸器内科)
染川 弘平  (横浜市立大学大学院医学研究科呼吸器病学教室)
高濱 隆幸  (近畿大学病院腫瘍内科)
陳 昊    (横浜市立大学付属病院呼吸器内科)
戸根 一哉  (東京慈恵会医科大学附属柏病院呼吸器内科)
中川 夏樹  (東京大学医学部附属病院呼吸器内科)
中村 造   (東京医科大学病院 感染制御部)
長岡 健太郎 (富山大学附属病院感染症科)
南宮 湖   (慶應義塾大学医学部感染症学教室)
沼田 由夏  (長岡赤十字病院呼吸器内科)
野口 真吾  (戸畑総合病院内科)
原永 修作  (琉球大学病院総合臨床研修・教育センター)
福田 信彦  (横浜市立大学附属病院呼吸器内科)
福田 陽佑  (山梨赤十字病院内科)
藤倉 雄二  (防衛医科大学校病院 医療安全・感染対策部)
松本 紘幸  (大分大学医学部呼吸器・感染症内科学講座)
茂呂 寛   (新潟大学医歯学総合病院感染管理部)
吉松 由貴  (グリニッジ大学(クイーンエリザベス病院))

 

外部評価委員
石田 直   (公益財団法人大原記念倉敷中央医療機構 倉敷中央病院呼吸器内科)
門田 淳一  (地方独立行政法人長崎市立病院機構 長崎みなとメディカルセンター)
高畠 英昭  (長崎大学病院リハビリテーション部)
朝野 和典  (大阪健康安全基盤研究所森ノ宮センター)

 

ガイドライン作成事務局
岩永 直樹  (長崎大学病院呼吸器内科)
(五十音順)

商品コード : jrs_0022
価格 : 4,950円(税込)
数量
 
会計書類が必要な方はこちら

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

ページトップへ